0774-64-3300

〒610-0355
京都府京田辺市山手西2-2-3 日東西ビル1階

診療時間 9:00~12:00 15:30~18:30 休診日 土曜午後、日曜・祝日

ブログ|京田辺市 八幡市 枚方市 松井山手 眼科 コンタクトレンズ

ブログ

再診の患者様は携帯電話、スマートフォン、パソコンから当日の順番をお取りいただけます。
初診の方は直接お電話ください。

眼の病気

日帰り白内障手術

眼の病気と原因

子どもの眼の病気

オクルパッド

コンタクトレンズ

オクソケラトロジー

メルスプラン

Blog ブログ

HOME»  ブログ記事一覧»  ブログ»  瞳を広げて検査します

瞳を広げて検査します

瞳を広げて検査します

瞳を広げて検査します


 

散瞳検査のことですが
こういう言い方を

眼科ではよくします


 

目の後ろの方の検査

特に硝子体や

網膜の検査をする時

瞳孔を大きくすることで

検査がしやすいように

するのです


 

瞳孔の直径が2倍になったら

その面積は4倍になりますから

後眼部(眼の後ろの方)の

見え方、見やすさは全然違います


 

一般的にはミドリンPと言う

目薬を使います

人によっても作用時間は

異なりますが

3時間から6時間位は

瞳孔の大きさが

元に戻るのにかかります


 

その間は目の奥に

光がたくさん入るので

まぶしいというのも

ありますし


 

ピント合わせが

うまくできなくなります


 

ですので

車の運転や

バイクの運転は

控えていただくように

お願いしています


 


 


 

2019-01-07 03:10:20

ブログ

 
Page Top