0774-64-3300

〒610-0355
京都府京田辺市山手西2-2-3 日東西ビル1階

診療時間 9:00~12:00 15:30~18:30 休診日 土曜午後、日曜・祝日

ブログ|京田辺市 八幡市 枚方市 松井山手 眼科 コンタクトレンズ

ブログ

再診の患者様は携帯電話、スマートフォン、パソコンから当日の順番をお取りいただけます。
初診の方は直接お電話ください。

眼の病気

日帰り白内障手術

眼の病気と原因

子どもの眼の病気

オクルパッド

コンタクトレンズ

オクソケラトロジー

メルスプラン

Blog ブログ

HOME»  ブログ記事一覧»  ブログ»  どのような眼鏡を選ぶのがいいのでしょう?

どのような眼鏡を選ぶのがいいのでしょう?

どのような眼鏡を選ぶのがいいのでしょう?

昨日は

近くも遠くも

とっても見にくそうに

ずっと目を

しかめられている方が

目の前に座られました


 

2か月前に

中近用の累進眼鏡を

作ったはずだったのです

???

どうしたのだろう

と思いましたら


 

眼鏡屋さんに

中近用の処方箋を持って

行ったのですが

それではなく

近く用の累進眼鏡を

勧められたので

そこでそのまま

中近用でいいのか

あるいは

近々用にするのか

悩んでしまって

そのままに

なってしまったと

いうことでした


 

もともと目が

良かった場合

40代ぐらいから

ちょっと見にくいような

気がしてくることが

多いです


 

気がしてくる

というのは

気のせいかな?

と思うことが増えるような

感じだからです


 

最初は近くが見にくく

なるのですが

徐々にテレビの距離も

見にくくなり

遠くの裸眼視力も低下

してくることも

あります


 

遠近両用のメガネで

近くを見続ける仕事が

疲れてきたり

焦点が合わなく

なってくる時に


 

中近眼鏡は

比較的広い範囲が

カバーできるので

使いやすいです


 

いくつもの眼鏡を

用途によって

使い分けることも

よくあります


 

どのような状況で

使いたいのか

よくよくお話を聞いて

その上でよくよく説明をして

お互いに理解を一致させないと

上手く処方できなかったりも

しますので


 

しっかりと

コミュニケーションを

とっていきたいな

と思いました

2019-08-21 03:10:53

ブログ

 
Page Top