0774-64-3300

〒610-0355
京都府京田辺市山手西2-2-3 日東西ビル1階

診療時間 9:00~12:00 15:30~18:30 休診日 土曜午後、日曜・祝日

ブログ|京田辺市 八幡市 枚方市 松井山手 眼科 コンタクトレンズ

ブログ

再診の患者様は携帯電話、スマートフォン、パソコンから当日の順番をお取りいただけます。
初診の方は直接お電話ください。

眼の病気

日帰り白内障手術

眼の病気と原因

子どもの眼の病気

オクルパッド

コンタクトレンズ

オクソケラトロジー

メルスプラン

Blog ブログ

HOME»  ブログ記事一覧»  ブログ»  中学生の90%が近視という驚きの調査結果でした!

中学生の90%が近視という驚きの調査結果でした!

中学生の90%が近視という驚きの調査結果でした!

今回慶応大学で

20年ぶりに

小学生、中学生の

近視の有病率が

調査されました


 

日本人を含む

アジア人は特に近視が多く

分厚い眼鏡をかけて

カメラを持って

と言う旅行スタイルは

おなじみだと思います


 

また50年前から

近視は増えていると

言われていました


 

中学生はコンタクトレンズを

使うことが多くなっていますから

わかりにくいですが


 

小学生の授業参観で

見たときの

メガネ率のあまりの多さに

驚いていました


 

最近は20年前の

授業参観風景とは

全く異なると

実感していたからです


 

近視の進行には

近くを見るということが

関わるので

この地域での

教育に対する熱心さが

関連するのかと思ったり


 

両親のいずれかが

近視であることが

遺伝的に

子どもの近視に関わるので


 

そういったことで

この地域が特に

近視が多いのかとも

思っていました


 

今回の調査で

近視有病率は

小学生で約80%

中学生で約90%と


 

驚くべき

高さを示したと

言うことです


 

20年前の近視罹患率は

12歳児で約40%でした


 

強度近視は2005年度の

厚生労働省の

日本の失明原因疾患の

第4位に挙げられています


 

近視進行抑制が

期待できる治療が

日本でもようやく

できるように

なってきましたので


 

今後20年先の

結果に期待したいと

思います


 

2019-08-23 07:43:01

ブログ

 
Page Top